若山祥夫.com | ラジオ日本の「食の情報最前線」でお馴染の若山祥夫博士のブログです。 | Page 4

未登録の電話番号からの着信・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141223投稿より≫

多い時で月に2本くらいだろうか。
それほど頻度は多くは無いが、携帯電話に未登録の電話番号から
着信がある。
未登録の電話番号からの着信には出ないと決めている。
留守電を聞いて、相手の方を確認してからかけ直す。
ところが、留守電に何も残さず、何回か掛けてくる未登録電話番号が
時にある・・・。
昨日も・・・。
留守電に一言でも残してもらえれば・・・。
何となく、気持ちが悪い未登録電話からの着信&留守電無し・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141223投稿より≫
 
今年も残り後数日・・・。
年末の慌しさが街中に見られる。
これでクリスマスが終わったら、さらに
慌しさが増すのだろう。
 
こんな慌しさの中でも、全国各地の
ウィルサーチ販売店の皆様から、嬉しい報告が相次いでいる。
マイナス20歳の若返り、
マイナス20歳の健康・・・を求めている方々には、
クリスマスも正月も関係無い。
世界中の人々に、少しでも早く、
マイナス20歳の若返りと健康をもたらせる
ウィルサーチの「本物の健康食品」をお届けしたいものだ。
その先に、多くの人々の幸せと喜びに満ちた笑顔が存在する。
 
 

貴重な体験 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141222投稿より≫

今日は天皇誕生日。
正午から皇居内豊明殿で宴会の儀が例年同様に
滞り無く行われることだろう。
彼是、20年以上前から、毎年数回にわたり、
宮内庁で宴会の儀(天皇皇后誕生日、元旦)に関わっていた。
そんな関係で、常に気になっている・・・、だけのことだが。
ただ、短い人生の中での貴重な体験であった事だけは間違い無い。
ただ、僕の人生に多大な影響を与えてくれた体験であった事だけは間違い無い。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141222投稿より≫
 
自然に笑みがこぼれるのが、的を得た褒め言葉に接した時。
 
例えば・・・
接客業の方に「笑顔が素敵ですね・・」
駐車場の誘導係りの方に「運転上手ですね・・」
スタイリストの方に「洋服の色のセンスが良いですね・・」
司会業の方に「スピーチが上手ですね・・」
歯科医師から「歯が綺麗ですね・・」等々。
 
言ってくれるのがその道の専門の方からなら、なお嬉しいものだ。
 
お世辞での褒め言葉と分かる言葉では
笑みがこぼれることは無い。
それに反して自然な褒め言葉には、ヒトに笑みをもたらせる。
初めて出会うヒトにでも、何度でも会っているヒトにでも、
その時々の自然な褒め言葉が出るようにしたいものだ。
自然な褒め言葉を出せるようになるには、
自分自身が成長すること、
更には日頃からの観察力を高めておくことが大切だ・・・。

今年よりは来年、来年よりは再来年・・・& ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141221投稿より≫

僕の中では、来年に向けた準備というか、
心構えというか、目標設定というか・・・が
目まぐるしく渦巻いている。
年末の慌ただしさの中で、来年以降を
しっかり見据えることは重要だと思う。
来年以降の事を考えれば考えるほど、
ワクワクしてくる自分がいる。
今年よりは来年、来年よりは再来年・・・
常に未来を見据えて生き抜いていきたいものだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141221投稿より≫
 
今年も年賀状を作る時期を迎えている。
喪中が続いたので、年賀状は3年振り。
年賀状の習慣は何時まで続くのだろう。
これだけの情報社会で、年賀状の習慣が続いていくとは
思えない・・・。
 
膨大な費用をかけて、飛び交う年賀状。
大晦日まで会っていたヒトに
次の日の朝にあらためての年賀状・・・。
ほとんど会っていないヒトに
それぞれの生存を確認し合うため?の年賀状・・・。
肉親関係で正月に集うのに
それとは別にあらためての年賀状・・・。
 
そんな矛盾を抱えながら、
今日これから3年ぶりの年賀状をそろそろ・・・と
考えている、矛盾の塊の僕がいる。。。
 

年賀状は三年振り & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141220投稿より≫

来年の年賀状は、三年振りとなる。
喪中が続いたから・・・。
今年も喪中ハガキが既に沢山届いている。
頂いた年賀状、喪中ハガキを元にして、
パソコンソフトのデーターを更新する予定。
パソコンが今年、新しくなっているから、
古いパソコンからのデーター移管となる。
これまた一仕事。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141220投稿より≫
 
思い立ったが吉日・・・とは良く言ったものだ。
 
どうしても会ってみたいヒト、
どうしても行ってみたい場所、
どうしても食べてみたいもの、
どうしても使ってみたいもの、
どうしても手に入れたいもの・・・・・
 
そんな場面に出会った時に直ぐに行動できるか否かで
その後の展開が決まっていく。
思い立ったが吉日・・・で行動した結果、大きなチャンスや
学びを得られる。
直ぐに行動しなかったら、チャンスは永遠に巡って来ない。
 
反面、思い立って直ぐの行動には失敗も多いのが事実・・・。
でも失敗も大いなる学びと捉え、次に生かすことが大切。
思い立ったが吉日・・・で行動していなければ、
失敗という貴重な経験は永遠に出来ない。
 

充実した打ち合わせ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141219投稿より≫

昨日の午後は都内のホテルで立て続けの打ち合わせ。
ホテルの駐車場に車を置けるから便利。
打ち合わせ前に時間が小一時間あったので、
地下の寿司屋さんで独り昼食。
年に1回か2回しか行かず、ここ2年くらいは顔を
出していないにも拘らず、板長やフロア係の方々が
覚えてくれていたのは嬉しかった。
 
食事後は1階のコーヒーラウンジで打ち合わせ。
立て続けの打ち合わせの際は、それぞれの方々との
顔合わせを避けるため、時間設定に余裕を持たせる・・・
つもりなのだが、どうしても時間通りに行かず、
結局は時間がかぶってしまう。
それでも、充実した打ち合わせを持てて
大満足のままホテルを後にした。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141219投稿より≫
 
今年も残すところあと10日余り。
時間があっという間に過ぎ去って行く。
人生を1年ずつの積み重ねだと考えれば、
この2014年の最大な出会いや出来事が、
この残す10日のうちに起きるかも知れない。
 
今日の午後から3件の予定が都内で入っている。
全く初めてお会いする方・・
数日前に初めてお会いした方・・
約15年ぶりにお会いする方・・
いずれもビジネス絡み。
 
今日これからの出会い、
残す10日間での出来事・・・
どんな展開になるのか、どんなことが起きるのか・・・、
楽しみで楽しみでしょうがない。
 
来年2015年は、10日後からまだ365日もある。
さて、どんな展開になるんだろうか。
楽しみで楽しみでしょうがない。
 

機中でも仕事三昧・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141218投稿より≫

昨日の午後はトンボ帰りの用事で、機中での
時間が多かった。
それでも、Wifi完備の飛行機だったので、
安定飛行の間は、パソコンが通常通りに使える。
これは本当に便利だ。
あらかじめ、利用クーポンを購入しておけば、
接続までの時間が節約できるハズだ。
便利な世の中になっていく・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141218投稿より≫
 
次回の開催で200回を迎える異業種交流会・・・
197回目から、ある方からの紹介で参加させていただいている。
各界の著名人が毎回百数十人参加する。
このようなメンバーの中では、僕なんかはそれこそ端っこの席次。
端っこの席次からちょっとでも目立つようにしないと・・・、
ということで、少しの工夫を。
 
交流会の案内が来たらなるべく早く、、、
出来れば参加者の誰よりも早く。。。
参加の申し込みと参加費の振り込みを心掛けている。
昨日、来年の第200回の案内を頂き、
直ぐに参加の申し込み。
すると、交流会の会長から電話を頂いた。
「いやー、毎回、若山さんの申し込みの速さには脱帽です。
毎回、一番の申し込みを争っていたN先生やK社長も、
若山さんには負けたあ、、、って言っているのですよ。」
N先生もK社長も各界では著名な方々・・・。
少なくとも僕の名前と存在は、知る方が増えた・・・と思う。

予定は気迫で埋まるモノだ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141217投稿より≫

今日は午前中に大事な客人を迎えて、その対応をする予定。
その後直ぐに飛行機に飛び乗る。
今年は年末押し迫る29日に今年最後の出張がある。
今週から来週にかけても、多くの方にお会いする予定が
入っている。
予定の調整が結構難しいが、先方の僕に「会いたい」という
気迫というか、意気込みというか・・・で予定が埋まっていく。
その逆もしかり・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141217投稿より≫
 
昨夜はH医師と、トコトン話が出来た。
H医師は僕の中学高校の1年後輩。
先輩!という変わらぬ呼び方が嬉しい。
ウィルサーチのオンリーワンで創り上げた
マイナス20歳の若返り食品で多くの方が
信じられないような体感を得ている事実を
医学的な側面からメスが入る可能性が出て来た。
 

忙しい中でも未来を見据える & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141216投稿より≫

今年ももうカウントダウンに入り、職場も街中も・・・
何となく忙しくなっている。
その忙しさとは無関係に、しっかりと未来を見据えた
打ち合わせが出来たり、
しっかりと未来を見据えた仕事の結果の報告が有ったり・・・。
今日も午後からは未来を見据えた打ち合わせが
昨日に引き続き、出来そうだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141216投稿より≫
 
昨日、何時に起きてどんな人と会い、どう過ごしたか・・・、
そうしようと決めたのは自分自身。
今日、これからどう行動しようか・・・、
こうしようと決めるのは自分自身。
人生、今までもこれからも、少なくとも物心ついたころから
自分自身で決めて歩んでいくもの。
だから、一番大切なことは、今この時点から、
次はどうやって生きていこうか・・・を自分自身で決めて
歩み始めることだ。
 

懐かしく出会う方々と未来を語る & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141215投稿より≫

今日は午前中は何時もの日常・・。
午後からは立て続けに懐かしい方と久しぶりに会う予定。
 
就職してバイオ研究所が出来ようとしていた頃から
理化学機器関係でお世話になってきたS社長。
社会生活を教えていただいた恩人。
 
中学高校の6年間の後輩H医師。
歩む道は全く違ったが、一緒に過ごした思い出は尽きない。
 
いずれも懐かしい話ばかりでは無く、
これからの未来について語り合うつもりだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141215投稿より≫
 
先週末からこの土日にかけて、多くの嬉しい報告が相次いだ。
皆、夢を描き、その夢の実現に向かっている。
その夢の実現に向けた現実の一歩一歩の進んだ結果だ。
夢を描かなければ、その実現は絶対に叶わない。
夢の棚からぼたもち・・・は有り得ない。
夢を描いていなければ、棚から落ちてくるものに気付きも出来ないだろう。
夢を描くことには、年齢制限も無ければ、男女の区別も、収入の差も、
社会的な地位の高さも・・・何も存在し無い。
 

今年もあと半月・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141214投稿より≫

気付けば、今年もあと半月を残すばかり・・・。
ここまで来るとカウントダウンの日の移ろいは速いものだ。
師走・・・とは良く言ったものだ。
選挙が終わり、この先も一般庶民にとって、景気の回復を
感じる事が出来ないのではないか・・・と僕は思う。
でも、こんな時だからこそ、健康に留意し、毎日を
しっかり生きるべきだ。
いずれにしても今年はもうすぐ終わる。
来年以降に今描く夢の実現を託していく。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141214投稿より≫
 
昨日は時間的に少々余裕があり、独りの時間を多く持てた。
独りの時間は大切にしたい。
先程まで、独り静かに読書タイム。
積読本は常備されているから、話は簡単だ。
いつもご指導いただいている先生からのお奨めの本や
いつもお世話になっている方々から頂いた本・・・。
この歳になってもまだまだ学びが必要なのだなあ、
人生死ぬまで勉強・・・勉強には終わりが無いんだなあ・・
読めば読むほど、当たり前の事が当たり前のように解ってくる・・。
今日、午後からの時間・・・積読本を購入しようかな。

真の国会議員は何処に・・? & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141213投稿より≫

あと半月で今年も終わる・・・。
今日、これから4年間の国のかじ取りをしていく
衆議院の新たな議員が決まる。
最近の議員のほとんどが、職業としての議員のような気がしてしまうのは
僕だけだろうか。
当選してからの議員活動・・・真に国のために働いてくれる
議員は一体何人いるのだろう。
当選してすぐに、次の選挙で当選するための活動に精を出す。。。
そんな議員を選ぶ国民がいけないのだろうが。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141213投稿より≫
 
時々、デパ地下の総菜売り場へ行くことがある。
ある時の出来事・・・。
相手は僕と同い年くらいの女性の店員さん。
 
「いかがですか?明日までの催事です・・。」
とニッコリ。
その何とも言えぬ笑顔に吸い込まれ、足を止めた。
「さつま揚げか・・美味しそうだね。」と僕。
「ちょっと召し上がってみて」と楊枝に刺したさつま揚げを
差し出してニッコリ。
立ち止まって試食をすることはまず無い僕が
思わず、手を出して、口に運ぶ・・・。
その僕を見ながらのさり気ないニッコリ・・・。
「美味しいねえ。」とお買い得セットを注文。
「ありがとうございます」と、セットを包み、
清算をして、商品を手渡してくれるまで、その店員さんは、
いろいろな表情のニッコリを見せてくれた。
帰り際、「笑顔が素敵ですね。思わず買っちゃった」と
僕が言うその先に、またまた何とも言えぬ素敵な笑顔があった。
 
 

本物の健康食品が(株)ウィル・サーチに存在する & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141212投稿より≫

昨日は終日外出して、会社外での仕事。
そんな最中でも、今月の残りの日々、
来年以降の未来へ向かう嬉しい報告が相次ぐ。
世の中、景気が良いとの政府の言い分に対して、
確実に不況だと、庶民レベルでは感じている。
こんな中でも、自分や家族の健康のために、
「本物」を追い求める方々が如何に多いかがわかる。
健康食品をより進化させた「本物の健康食品」が、
(株)ウィル・サーチには存在する。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141212投稿より≫
 
円安・株高、雇用の拡大、賃金上昇、デフレ脱却・・・
世の中、威勢の良い言葉のオンパレード。
だが誰が何と言おうと、一般庶民にとっては不況が深刻だ。
こんな時は多くの方々が、より本物を求めるようになる。
無駄な出費を抑え、有効に財布の中身を使おうと考えるから。
 
どの会社も、我社の製品は凄い、我社の給与は凄い・・・と言う。
一人でも多くの人に製品を使ってもらいたい、
一人でも多くの人に仕事に就いてもらいたい、、、と考えているから。
 
でも上辺だけのそれらの言葉の裏に潜む現実の姿を、
ヒトはきちんと見抜いていく。
不況の時だからこそ、より慎重に見極めようと考えるから。
 
今こそより多くの方々に、ウィルサーチの製品の事、ビジネスの事を
しっかりとお伝えしていきたい。
健康食品をより進化させた「本物の健康食品」、
ネットワークビジネスをより進化させた「本物のネットワークビジネス」、、、
がウィルサーチにはある。
一人でも多くの方々に伝えることが出来れば、
人々にマイナス20歳の若返りと健康を楽しんでいただけるから、
人々に安定的な未来へ繋がっていく収入を得ていただけるから。
 

JALのポイント達成まであと僅か・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141211投稿より≫

飛行機はJALと決めている・・・。
理由は特に無いのだが、ナショナルフラッグとしては
日本航空がその歴史と共に最適だろうと思うから・・・。
当然、利用率は高くなるわけで、利用距離に応じて、
ポイントが貯まっていき、最高のタイトルであるダイヤモンドを
ここ3年間維持している。
最高タイトルだと、優先的に搭乗手続きやキャンセル待ちが受けられるし
専用ラウンジも使えたり・・・。
今年ももうすぐダイヤモンドの資格を得られるポイントに達する。
あと二回予定されている出張で、達成だ。
どうでも良い事だけど、目標として決めていたので、ここまで来たら
どうしても達成したいと思っている。
あとは、天候などの影響で欠航なんてことにならないことを祈るばかりである。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141211投稿より≫
 
身体の中で水分を保ってくれている重要な成分「ヒアルロン酸」は
たった2種類の糖が一つのパーツで、それが長く鎖状で
繋がっている。
その2種類の糖を「ヒアルロン酸」の形にまで組み立ててくれているのが
身体の隅々に存在している「繊維芽細胞」という細胞だ。
身体の中に存在する60兆個の細胞は、食べもの・・で作られる。
口から入る食べものが消化され、60兆個の細胞にそれぞれに必要な
成分が行き届き、細胞が作られていく。
結果、ヒトは生きていけるのだ。
「繊維芽細胞」は食べものが消化された中から、
2つの糖、N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸を探し当て
2万個分の長い鎖状に組み立てて「ヒアルロン酸」を作り続けている。
この若さの源として知られる「ヒアルロン酸」は
身体の中で作られると同時に自己分解していく。
約半日か1日で消えて行ってしまう。
だから「繊維芽細胞」は、「ヒアルロン酸」を作り続けなければ
若さを維持する、ヒトの生命を維持する・・・「保水」を
担うことが出来なくなるのである。
若いうちは、細胞が元気だから、身体の中の「ヒアルロン酸」量は
多いが加齢と共に細胞が衰え、身体の中の「ヒアルロン酸」量が減ってくる。
いわゆる老化現象は、身体の中の「ヒアルロン酸」量の減少によって
引き起こされる。
 
(株)ウィル・サーチの独自技術「ウィルセル化」で
ヒアルロン酸をたっぷり含む食の素材である
鶏のトサカを、酵素の力で丸ごと完全分解した
【W-HA】(外国名=Injuv)・・・。
【W-HA】が口から入ってくると、全ての「繊維芽細胞」に
「ヒアルロン酸」のパーツである2つの糖が繋がった状態の
オリゴ糖が行き渡る。
結果として「繊維芽細胞」は、より多くの「ヒアルロン酸」を
身体中で作り出し、身体中の「ヒアルロン酸」量が増えていくのである。
「ヒアルロン酸」の量が身体の中で増えるという事は、
若かった頃の状態に近づくという事。
だから、【W-HA】を主原料とする「ウィルピュア」で
それを食べている方々に、信じられないような結果が多く出ているのである。
 
信じられない「若返り」の現象の数々・・・
その解明が僕の研究テーマとなっている。
これを突き詰めていけば、細胞の再生や生命の神秘解明、先端医療・・・
などに多大な貢献が出来ていくのかも知れない。
 
 

ゴーストタウン化の羽田空港 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141210投稿より≫

今日はこれから始発のJAL便で移動。
羽田空港に着く時間には、
まだ搭乗カウンターや売店が閉まっている。
少なくとも出発の小一時間近く前には着いていたい・・・
という普段からの習性・・・。
最終近くの羽田空港も寂しいものだが、
朝早くの羽田空港も寂しいものだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141210投稿より≫
 
どうでも良い事なんだけど・・・。
 
パソコンでソフトのバージョンアップをするかどうかの
問いが画面上に。
情報収集や情報の保管・整理に便利な「Evernote」だ。
新しいバージョンを「ダウンロードする」ボタンを押すだけで、
旧バージョンとの入れ替えが可能。
ダウンロードが開始されてしばらくして反応が無いので、
パソコン画面の下帯にある「Evernote」のボタンを押してみた。
すると・・・
「ダウンロードを中止すると全てのクリッピングデーターが失われます。
操作を続行しますか?」との表示が出て、
「続行」ボタン、「キャンセル」ボタンが出現。
意外な展開と表示の内容に暫し考え込む。
中止することを続行するのか、ダウンロードを続行するのか・・・どちらにも
取れる内容・・・。
うーん、日本語は難しい・・・なんて独り言を言いながら、
どちらのボタンも押さずに、×印をクリックして、その画面自体を消し去った。
結果、事なきを得て、バージョンアップは出来たのだが、
未だにあのメッセージの意味がわからない・・・。
 
 
 

刺激がある毎日は人生の充実につながる & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック 141209投稿より≫

昨日は新横浜の本社セミナールームでの
ウィルサーチ説明会。
多くの方にお越しいただき、僕の話を聞こうとする
その真剣な眼差しに、大いに刺激を受けた・・・。
ウィルサーチの「本物の健康食品」で、僅か結果が出て
僕に直接「凄い商品を開発してくれてありがとう」と言って下さる、
その言葉に、大いなる刺激を受けた・・・。
昨日の夜は、著名なプロデューサーと著名なパーソナリティーの
二人との会食で、これからの未来が描けてきて、大いなる刺激を受けた・・・。
 
今日は午前中から午後に掛けて、定例のミーティングだ。
若いスタッフのいろいろな意見や考えを聞けるのは、
僕にとって、刺激的なことである。
 
昨日のいろいろな刺激や、今日これから受けるであろう刺激が
僕の未来に更なる展開を与えてくれるであろう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141209投稿より≫
 
マイナス20歳の若返り・・・
マイナス20歳の健康・・・
が短期間で実現できるもの凄い食品が、(株)ウィル・サーチにある。
一般の健康食品をより【食】に近い形、いやそれ以上に進化させた
「本物の健康食品」である。
 
実際に、著名な方々が食べて下さっている。
俳優・歌手・モデル・飲食店オーナー・政治家・・・・・
いずれも男女に関わらず。
このほとんどすべての方々が、
「あれ?最近急に綺麗になりましたね。何かしているの?」
「あれ?最近急に元気になりましたね。何かしているの?」
などと尋ねられた時に、思わず・・・、
「えっ?別に何もしていませんよ」と秘密にしてしまうのである。
 
「秘密にしたいもの」・・・が、(株)ウィル・サーチの
「本物の健康食品」なのである。
 

今日は横浜でのウィルサーチ説明会 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141208投稿より≫

今日は定例化している横浜のウィルサーチ説明会が、
新横浜の本社セミナールームで開催される。
今回も遠方より駆けつけてくださる方々が多数いらっしゃる。
駆けつけてくださる方の中には、先月の説明会で
初めてウィルサーチの製品を知り、食べ始めたところ、
見る見るうちに結果が出て驚いたり喜んだりしてくれている
方々がいらっしゃる。
会社の企業理念である、
「【食】を通じて快適な生活に貢献する」ことを
真に実践できていることを実感する・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141208投稿より≫
 
ヒトは食べて生きている。
生きているという事は、約270種類、総勢60兆個の細胞が
活発に働いているということ。
この細胞が分裂しながら体内で作ってくれている
様々な成分の働きで生きていける。
 
皮膚、神経、骨、軟骨、爪、髪・・・
そしてこれらの動きや働きを補佐する重要な成分、
コラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカン、酵素・・・
 
全てを60兆個の細胞がそれぞれの役割の中で
日々創ってくれている・・・だから生きていける。
この細胞が作られる元は、「食」しか無い。
食の素材が口から入り、消化され、
食の素材の中に含まれる無数の成分が、
細胞全体に行きわたり、細胞が作られ活動し、
無数の成分の中から、自分の役割で創り出すモノに
必要な成分を見つけ出し、身体の中に創りだしてくれる。
 
こんなことを知っていれば、毎日の「食」を疎かには
出来ないはずだ。
こんなことを知っていれば、成分の寄せ集めのような、
「食では無いもの」を毎日の食に摂りいれようとは
出来ないはずだ。
 

また新たな気持ちで・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141207投稿より≫

昨日の午前中は定例の勉強会。
いつもながら、新たな気持ちになって、月曜日を迎えられる。
 
今日は午前中は事務所でデスクワーク。
午後からは、新たなる展開に向けた動きに参加。
年末から新年が視野に確実に入って来た。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141207投稿より≫
 
毎日毎日、同じ事の繰り返し・・・マンネリ気味の毎日・・・
と嘆いているヒトがいる。
そんな嘆きをする前に、自分で変化を起こしてみよう。
自分の未来は自分で変えられるのだから。
小さなことで良いから変化を起こす・・・。
 
朝いつもより30分早く起きて30分早く電車に乗る。
昼休みにいつもより早く昼食を済まして、
空いた時間で会社の周りを10分でも散策してみる。
アフター5の飲み会の誘いを思い切って断って
独りで夜の街に繰り出してみる。
 
こんな小さなことでも、いつもとは違う場面と出会い、
いつもと違う新鮮な刺激が自分の中に生じるハズだ。
こんな小さなことでも、自分で起こした変化・・きっと未来は
大きく変わっていくハズだ。

昔住んでいた町並みを散策 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141206投稿より≫

昨日、冬支度の中でも結構大切な・・・スノータイヤへの
交換をしてもらうために、保管先の自動車工場へ。
小一時間で交換作業は済むはずだったが、
なんと、スノータイヤの消耗が激しく、
あまり用を成さないかも。。。なんて言われてしまう。
それじゃあ、新品に交換を、という事で、
約3時間の待ち時間となったのだった。
まあ、こんな時には、散歩に限る・・・ということで、
若い頃に住んでいた街を懐かしさと共に散策。
いろいろな思い出に浸ることが出来た・・・。
途中、駅前で、結構有名な衆議院議員立候補の方が
街頭演説をしていた・・・が、足を止めて聞き入る聴衆は
ゼロ・・・。
今回の選挙への一般市民の無関心さがリアルに感じられた。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141206投稿より≫
 
約12年前に仕事上の繋がりでお会いしたH社長と
再会した。
バッタリの再会では無く、再会を仕掛けてくれた方が
いたのではあるが・・・。
場所は居酒屋・・・。
12年振りに会うのだが、会った瞬間に、12年前の記憶が
蘇ってきた。
12年の歳月で、H社長の会社はかなり業態を広げているらしい。
初めてご一緒する食事とお酒・・・。
過去の思い出話はほとんど無く、これからの展開に
話が大いに盛り上がった。
小さな町の小さな居酒屋・・・なのだが、
美味しい料理と未来への話で、小さな居酒屋の中が
大きな夢で一杯に満たされた。
 

未来へ繋がる! & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141205投稿より≫

一昨日来、いろいろな方々にお会いしたり、
いろいろな方々からメールや電話を頂いたり・・・。
そのいずれの内容も、未来に繋がっていく話なので
その未来を頭の中に描くと、もうそれだけで、
ワクワクしてしまう。
今週の出張前にちょっと体調を悪くしたが、
未来に繋がる話で、体調の悪さも吹っ飛んでいく。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141205投稿より≫
 
喫茶店などで時間がある時、
ちょっと口にしたくて頼んでしまうものがある。
独りだとちょっと恥ずかしいが・・・、
チョコレートパフェやソフトクリームだ。
この様な所謂デザートを、背広着た良い歳したモノが
食べている姿はちょっと想像したくないくらいなものだ。
でも、その想像とは別に、良い歳になった大胆さから、
結構注文をしてしまうのである。
昨日の南紀白浜空港の喫茶店。
待ち合わせで1時間ほど時間が有ったので、
独りでパソコン打ちながらコーヒーを飲む・・・。
羽田への折り返し便に乗る客がいなくなると、
ガラガラ・・というか、僕の独占空間。
しばらくして頼んだのが「ソフトクリーム」。
持ってきてくれたウエイトレスさんが、
「胃が丈夫なんですねえ・・。」と。
僕は「そうだよね。朝からあまり食べないもんね。」
「いえ、朝からと言うより、こんな寒い冬・・・」
「そうか、でも無性に食べたくなって・・。」
 
「私も時々、冬に食べるんですよ。」
慰められたのかどうかは知らないが、ちょっとしたことで、
話は弾むものである・・・。
 

串本の説明会、大いに盛り上がる & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141204投稿より≫

11月から導入した「説明会開催」の流れで、
事前にビジネス運用部長が現地入りして、主催の販売店の方々と
説明会成功へ向けての打ち合わせを綿密に行い、当日を迎えるようにしている。
昨日の串本での説明会は、その流れの中で行われた。
串本での説明会は、横浜、静岡に次いで行われた。
主催のHさんやYさんのご活躍もあって、天候の悪い中、
多くの方々にお越しいただいて、先の2会場同様に盛り上がる説明会となったのだった。
このような雰囲気だと、話をするにもし易いものだ。
こんな説明会が、今後は全国各地で開催されるようになるだろう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141204投稿より≫
 
時は誰でも平等に与えられている。
時を過ごしていくのは、自分自身。
自分の未来を創りだしていくのは自分しかいない。
面白くない場面で、「時間の無駄をした・・」と
言うのは、自分で決めた時間の過ごし方を否定するもの。
過去は絶対に変えられないのだから、
無駄な時間が未来に生かせるように、
考え方を変えて次の瞬間を歩みだしたいものだ。
 

今日は串本での説明会 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141203投稿より≫

当たり前のように、12月に入ってもあっという間に
日が過ぎていく。
さすがに師走と言うだけあって、いつもより遥かに
速いような気もする今日この頃。
昨日は、朝から体調が優れず、3つのキャンセルを
入れさせていただき、会社を早退・・・。
ゆっくり・・・と思ったのだが、そんな時に限って
重要な電話とかファックスとか・・・。
これからの未来が激変するような電話もあったりして、
静養がチャンスを生んだ皮肉な場面も・・・。
今日は串本での説明会だ。
JALの始発便で一路、南紀白浜空港を目指す。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141203投稿より≫
 
長距離を運転する機会は多い。
長距離運転の時に最も気を付けるようにしているのが、
眠気・・・。
眠気覚ましと言えば、タブレットとかガムとか・・。
僕も良くタブレットやガムにはお世話になってきた。
だが、ここ最近は、もっと良い眠気対策食品に出会った。
それはズバリ・・・ポテトチップ。
手を延ばす、袋からポテトチップを取り出す。
それを、チビリチビリ・・・。
これらの行為が、僕にとって最近の眠気対策。
シンプルな塩だけの味付けのものが僕は好きだ。
ただ、コンビニでもスーパーでも、目につくのは
「うすしお」「減塩」等の文字。
文字通りに塩気が足りない。
こうなると、塩気が足りない事に神経が行ってしまう。
でも塩気が足りないストレスが更なる睡眠対策になっているのかも。
 

本物の異業種交流会・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141202投稿より≫

昨日は一昨日の異業種交流会の余韻が終日続いた・・・。
たった70秒だけ与えられたスピーチが250名の参加者の
方々に届いたのだろう。
たった70秒のスピーチの時間・・・生かすも殺すも
内容次第だなあ、とあらためて実感。
更には、新たなる凄い出会いの数々に、単なる名刺交換会、
名刺収集会・・・になりがちな異業種交流会とは
かなり違う、本物の異業種交流会に出会えたことに感謝。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141202投稿より≫
 
昨日は、199回の歴史ある異業種交流会へ参加。
最近は3か月に一回の開催だから、その歴史は古い。
僕は3回目の参加だから、その点でまだ青二才・・・。
周りは、著名な方々が多い。
有名人好きな僕は、サインをもらいに歩き回りたいくらい。
会の終了後、クールダウンで、行きつ気の場所へ。
そこに、先程の異業種交流からの流れの方も
僕と同じ考えで・・・。
いつの間にか異業種交流の2次会、3次会・・・。
あっという間に時が過ぎ去っていった。
 

歴史ある異業種交流会 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141201投稿より≫

昨日は遅くまで異業種交流。
著名な方もたくさんいる交流会だ。
歴史ある交流会には歴史ある方々が多数。
かつてテレビだけでしか見れなかった学者や
評論家、政治家、歌手・・・。
活躍中の医師、弁護士、経営者・・・。
この様な中に入ると、僕なんてまだまだだなあ・・・と
思ってしまう。
だが、スピーチなんかをさせていただき、
その後、その著名な方から「良かった」などと
言っていただくと、自身の成長を感じるのであった。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141201投稿より≫
 
夢を描くことに年齢制限は存在しない。
幾つになっても、夢を持ち、その夢の実現のために
日々、生き抜いている姿は、確実に輝いている。
夢を描き、その実現を目指そうと決意した瞬間から・・・。
 
どんなヒトでも、過去は変えることは出来ない。
ただ、どんなヒトでも、自分の力で自分の未来は変えられる。
変えようと決意したその瞬間から、自分の未来は変わっていく。
 

今日から12月・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141130投稿より≫

今日から12月。
今年残り1か月。
来年以降をしっかり見据えながら、毎日を
悔い無く過ごしていきたいものだ。
今日は朝から事務ワーク。
夕方からは、各界の著名人が集う「異業種交流会」。
僕は3回目の参加となるが、会自体は199回目の老舗。
沢山の刺激と沢山の出会いを頂こうと思っている。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141130投稿より≫
 
ちょっとした誤解や勝手な思い込みが、気まずい雰囲気を作ってしまう。
例えば狭いタクシーの空間。
運転手さんと二人きり、そして長距離になればなるほど、
気まずい空間は不幸な空間になるものだ。
できれば、こんな不幸からは逃れたいものだ。
 
昨日、タクシーを利用した時の事。
丁度、先客を降ろしたばかりのタクシーに手を挙げて
乗る意思を示した。
運転手さんにとって、こんなに効率の良いことは無いだろう・・、
こう思った瞬間に僕の心に、運転手さんからの
感謝があって良いはず・・・なんていう思いが芽生えたに違い無い。
ドアが開いて、「○○小学校の交差点を目指してください」と僕。
運転手さん、予想に反し、無言。
 
そんなに近場でも無いのにな・・・。
何か拙い言い方でもしてしまったかな・・?
大体、こんなラッキーな客が乗ったのに感謝の言葉無いのかな?
 
心の中にこんな言葉がゾロゾロと出て来た・・・
とその時、「その小学校は△△通りにある小学校ですよね。
ご利用ありがとうございます。」とニッコリ。
無言だった意味は、目的地までのルートを考えていたのだ。
このニッコリが無かったら、勝手な思い込みと誤解が
タクシーの中での気まずい空間を作ったに違いない。
 

静岡説明会は大盛況 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141129投稿より≫

昨日、静岡で行われた(株)ウィル・サーチの説明会・・
僕が自ら語る説明会としては約1年振りの開催となった。
静岡はウィルサーチの中では1、2を争う位に
お客様が多くいらっしゃる地域である。
その事もあるのだろうが、昨日の説明会には、
60名近い方々が駆けつけてくれた。
そのうち、半数近くの方々が、初めて僕の説明を聞いて下さる
方々だった・・・。
説明会開催の告知を一生懸命にしてくれて、
昨日は説明会運営に尽力してくれた開催スタッフの
方々のお力によるところが大きい。
この様な動きが各地域で始まれば、その動きは
大きな輪の広がりへと繋がっていくだろう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141129投稿より≫
 
ヒトは食べて生きている・・・こんな当たり前の事を
日々の食べる場面で再発見する。
初めて会う方々と、単にテーブルを挟んで話すよりも、
そのテーブルの上に美味しい料理が並んでいた方が
話が弾むし、お互いの理解が深まる。
独りで料理を食べる場面でも、
単に黙々と食べるよりも、
その料理の出来栄えや、素材の良さなどを頭に描きながら、
食べる方が、明日への活力が生まれてくる。
 
先日の久しぶりに訪れた出張先では、
初めての方々とテーブルを囲み、
独りでその地の有名な料理を口にした。
そして都内での打ち合わせ、良く行く出張先での打ち合わせ、
それぞれで、美味しい料理に出会った。
結果、身体の底から強い明日への活力が生まれて来たのだった。

今日は静岡でのウィルサーチ説明会 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141128投稿より≫

今日は静岡でのウィルサーチ説明会。
事前の知らせによれば、各地から多数の方々が来られるという。
昨日夕方にも、直前まで、説明会へのお誘いを手分けして
行っている・・・との知らせがあった。
いずれにしても、一人でも多くの方にお越しいただき、
話を聞いて頂ければ、色々な気付きがきっとあるハズだ。
話を聞いてもらって、
健康食品を進化させた「本物の健康食品」が
(株)ウィル・サーチに存在すること、
口コミビジネスを進化させた「本物のビジネス」が
(株)ウィル・サーチに存在すること、
を多くの方々に分かっていただけたら嬉しい。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141128投稿より≫
 
世の流れの中で、嫌なことからどうしたらのがれられるか、
時間のムダをどうしたら回避できるのか・・・を
考えて、それを解決すれば、その解決策が習慣となる・・・。
 
若い頃から、通勤通学の交通手段が混んでいるのが
堪らなく苦手だった。
車を自分で運転するようになってから、遊びにしても
仕事にしても、渋滞にはまって時間を無駄にするのが
堪らなく嫌であった。
 
そんなわけで、
ラッシュアワーを避けるため・・・
朝早く起きて、ガラガラの電車で通勤するようにした。
高速道路の渋滞を避けるため・・・
夜明けや深夜に起きて、高速道路が渋滞する前には目的地に着くようにしていた。
ただ単に嫌なことから逃れるためにしてきたことが、
今ではすっかり習慣となっている。
 
明け方から活動したり、
「今から寝るの?それとも今起きたの?」と尋ねられたり・・・
そんな生活がしっかりと習慣化している・・・。
 

新しい手帳にペンを入れる &  ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141127投稿より≫

もう後僅かで、今年の残りが一ヶ月となる。
12月に入ったら、この2014年もカウントダウンの始まりだ。
今年一年しっかりと僕のスケジュールを管理してくれた手帳と、
新しく買ったばかりの来年度の手帳・・・。
今日は、時間の空きを見ながら、新しい手帳に来月、来年のスケジュールを
記すことにしよう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141127投稿より≫
 
(株)ウィル・サーチの「本物の健康食品」を仕事として
取り扱うことが出来る。
ビジネス会員としての登録が済めばすぐに活動が出来る。
20歳以上の老若男女、誰もが夢の実現に向かう
一つの手段として、ウィルサーチを活用できる・・・。
希望される方には、無料でインターネット空間に販売ページが
準備される。
いわゆる、アフィリエイトというものである。
インターネットに国境は無いから、世界に広がっていく可能性が高い。
「私はパソコンが出来ないし・・」
「インターネットは全くわからない・・・」
との理由で、販売ページを持つことを諦める方がいらっしゃる。
でも、良く考えて欲しい。
販売ページにアクセスしてそのページを覗いてくれる人たちは
皆パソコンやインターネットを使いこなしている方々だ。
だから、販売ページを持っているヒトが例え、
「私はパソコンが出来ないし・・」
「インターネットは全くわからない・・・」状態でも
何ら問題は無いのである。
自分の販売ページのURLやQRコードが記された、
名刺やチラシを常に持っていれば、ちょっとしたことから
自分の販売ページを広めることが出来る・・・。
この可能性に一人でも多くの方々に気付いて欲しいものだ。
 

月に一度の自分の見つめ直し & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141126投稿より≫

昨日の午前中は、月に一度の精神的な支えと日々の教えを頂いた。
5月以来、定例となっているが、自分の中で腑に落ちぬ事がスーッと
腑に落ちたり・・・、自信を持って進めている事柄に対して
更なる自信と勇気を毎回しっかりいただいている。
夕方からのちょっとタフな交渉も、午前中に頂いた
パワーによって良い方向性を出すことが出来た。
 
今日は午前中に新横浜の事務所に戻り、事務ワークの予定。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141126投稿より≫
 
「ワクワクする」・・・こんな言葉が飛び交っている。
 
(株)ウィル・サーチの「本物の健康食品」を食べて
若返ったり、健康になったりした方々が、その奇跡的な
体感に、ワクワクしている。
(株)ウィル・サーチの「本物の健康食品」を一人でも多くの
方々に伝えることを仕事としている方々が、伝えた結果、
多くの感謝の言葉と共に収入を得られる事に、ワクワクしている。
ウィルサーチ説明会を開催するにあたって、その日時を書いた
チラシを配って、一人でも多くの方々に説明会に来てもらおうと
日々、動き回っている方々が、説明会の成功を目指して、ワクワクしている。
 
僕は、ラインアップを一切変えていないウィルサーチの
「本物の健康食品」を、食べてくれているほとんどの方々が
得ている様々な体験や実感が、どうして生じるのかを
研究開発し、結果として更なる「本物の健康食品」の進化を
させることに、日々ワクワクしている。
 

機上乗務員との再会・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141125投稿より≫

昨日の帰り便、行きの便の乗務員と同じ・・・。
チーフはじめほとんどの乗務員が僕の事を
覚えていて、暫しの同窓会のような雰囲気に。
今日からの出張は新幹線での移動。
新幹線の利用も多いのだが、飛行機のような乗務員との
再会・・・という事にはまずならない、、、当たり前か・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141125投稿より≫
 
いろいろな場所に招かれる。
どんな場所でもどんなヒトでも・・・同じように
自分の信じる事を自分の信じる方法で伝える。
これが僕の仕事であり、信じる道だから。
そしてこれが全て僕の描く未来へ通じていくハズだ!と考えている。
毎日のように初めてお会いする方々。
この方々にとって事前に僕の事とか会社の事とか製品の事とか・・・
がどのように伝わっているかで、僕との出会いの場が全く違う場面となる。
全く情報が無く、突然のように僕が現れる場合は
折角の出会いの場が未来へ向けたものになりにくい。
事前に期待感溢れるくらいの情報がインプットされている方々との
出会いや講演会の場面では、出会いの場が確実に未来へ向けた
前向きな場面となる。
昨日も一昨日も・・・事前の準備がしっかりなされていたから、
充実した未来へ向けた時間となった・・・。
今日の夕方、明日からの出張はどんな未来を描いていけるのだろうか。

心配性は嫌な体験から生まれる & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141124投稿より≫

今日は午前中の便で羽田空港を目指す。
羽田空港へは、駐車場の心配から、マイカーは利用しなかった。
でも、昨日、羽田空港に着いてみたら、全ての駐車場が「空」マーク。
とんだ独り心配性・・・となってしまった。
まあ、もしマイカーで来て、全ての駐車場が「満」マークである事の
恐怖感は忘れられないトラウマになっているからしょうがない。
 
今日は羽田空港に着いてから、直ぐに次の打ち合わせが待ち構えている。
今日はどんな人と出会うのだろうか。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141124投稿より≫
 
バイクのレーサーだったS氏に出会った。
事故が付き物・・・で、身体中に傷痕。
更には、背骨と首の骨を痛め、松葉杖は手放せない状態。
そんな時に、ウィルピュアに出会ったのだと話してくれた。
食べ始めて10日目、起き上がる時の違和感が無くなって、
更には、松葉杖が不要に・・・。
身体中の傷痕が目立たなくなり、隠すようにしていたことがウソのよう・・。
松葉杖が不要になった姿を医師が見て、
レントゲンの写真で骨の状況を見て、一言・・・、「信じられない!」。
 
こんな体験談が続々と出てくる。
マイナス20歳の若返り食品、マイナス20歳の健康を得られる食品と
言われる所以である。
 
 

今日は初めての地域に出向く & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141123投稿より≫

昨日、予想はしていたけれど、高速道の渋滞にはまり、
遅くに帰宅・・・。
バタバタしながら、今日からの出張に備える。
羽田空港から飛行機だが、今日は3連休の最終日。
駐車場の状況がわからないから、車の利用は避けるつもり。
昨日、3人の素敵な男性にお会いした。
今日は、初めての地・・・。
どんな方々にお会いできるだろう?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141123投稿より≫
 
今日から1週間に渡って、出張が続く。
多くの方々にお会いして、ウィルサーチの「本物の健康食品」のこと、
ウィルサーチの「本物のビジネス」のこと・・・をお伝えしていく。
どんな方々と、どんな新しい出会いがあるか。
出会いは未来を確実に形創っていく。
 
ウィルサーチの事を初めて知った方々が、
「本物の健康食品」を食べようと決意したり、
「本物のビジネス」を始めて見ようと決意したり・・・。
決意した方々は、その自分で決めた結果によって、
必ずや、自分の未来を変えることが出来るだろう。
「本物の健康食品」を食べ始めた方々は、マイナス20歳の若返り、
マイナス20歳の健康・・・を体感できるのである。
「本物のビジネス」を始めた方々は、安定的な収入源を得て
更なる快適な生活の実現を実感できるのである。

急遽の気変わり・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141122投稿より≫

今日から1週間は出張ウィーク・・・。
今日は連休の谷間。
出張先は紅葉観光で、混雑が予想されるため、
早くから、特急券の予約を完了。
だが、昨日急遽の気変わりで、車での移動を決意。
高速がいくら渋滞であっても、早めに出れば良いし、
独り空間を楽しもう・・・という事で。
明日からは飛行機やら新幹線やらの使用が
必須なので、そんなことも車での移動を決意した理由だ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141122投稿より≫
 
週刊誌の宣伝をするつもりは無いが・・・。
木曜日に発売された、週刊新潮(11月27日号)の記事を
是非、読んでみて欲しい。
「目からウロコ「健康講座」」なる題の特集記事の中での
「健康食品の誤解」なる記事だ。
いわゆる健康食品をどんなに食べても、その謳い文句である
成分が身体の中で増えることは無い・・・
という、まさしく僕が講演会や説明会で言っているのと
全く同じことを記事の中で言っている。
スポンサーに健康食品企業がいたら、怒られるような内容だ。
つまり、成分が増えそうだと、いくらその成分を食べても
その成分は体内では増えない。
だから、そのことを謳う、健康食品はダメ・・・という内容。
 
この記事全てが僕の考えと同じ。
だが、記事の中には、成分がどこで作られるのか、
健康食品に変わるモノは存在するのか、、、には言及が無い。
これらの事を、クリアにしているのが僕だ!!
僕は健康食品をより進化させた「本物の健康食品」を
創り上げた。
この「本物の健康食品」を食べた方々が、信じられないような
結果を出している。
来週の土曜日、29日に静岡、来月4日に和歌山県串本、9日に新横浜で、
「本物の健康食品」のことを話す。
それこそ、目からウロコの健康講座が存在する。
一人でも多くの方々にお越しいただきたいものだ。

休みの時の予約は早めに限る & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141121投稿より≫

今日から世間は3連休・・・、ということだが、
土日祭日は稼ぎ時・・・という仕事に就いていれば
休んでいるわけにはいかない。
僕の場合は、何時いつが稼ぎ時というものは
無いから、世間が休んでいても、仕事をしていても
日々の動きはそれほど変わらない。
明日からほぼ1週間、北は北海道から南は関西まで、
出張が入っている。
世間が3連休などの時に一番困るのが、交通機関や宿泊の確保だ。
事前に決まっているなら対応がし易いが、
急に決まるとなると、かなり焦りまくりの状況となる。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141121投稿より≫
 
昨日の一日で、計4回の離発着・・・。
まあそれは兎も角として、飛行機が滑走路を目指し、
ゆっくり進み、これから飛び立つ滑走路へ90度旋回
する時に、窓越しに見える真っ直ぐ伸びる滑走路。
この滑走路を見るのが好きだ。
この真っ直ぐ長く伸びる滑走路を滑走し、
その先の大空へ飛行機は飛び立っていく。
その先には大空が果てし無く広がっている。
 
この光景を見る度に、僕の人生を照らし合わせる。
全力で滑走路を突き進んだ、若かりし頃・・・。
大空へ向かって離陸してエンジン全開で突き進んでいる、現在・・・。
果てし無い大空へ更に突き進んでいって、
世界中の人々の「快適な生活」実現に貢献していく、未来・・・。
自分の力で自分の未来を切り開いていく!!
 

久しぶりの歯科医院? & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141120投稿より≫

昨日は飛行機の機中に半日以上いて、暫しの読書タイムが
沢山持てた・・・。
今日は、事務所でデスクワーク。
午後からは都内にて打ち合わせ、もし、時間が空けば
歯科医院に行くつもり。
歯石を取り除いたりする、歯のクリーニングは、
定期的に行いたいものだ。
ここ最近ご無沙汰・・・。
夜は、若手経営者であるA社長との会食。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141120投稿より≫
 
(株)ウィル・サーチの2004年の設立以来、
ずっと続けていることは沢山ある・・・。
その中の一つが、開発者として、
商品に関するご質問にお答えしてきたことがある。
お客様お一人お一人のお悩みやご心配事に、
手紙なら手紙で、ファックスならファックスで、メールならメールで、
僕が直接お答えしている。
即日のご返答が出来る時もあるし、出張が続いて返答までに時間を頂くこともある。
いずれにしても、お悩みやご心配事に少しでも早くお答えしようと努めてきた。
そんなやり取りが膨大な数量として、ウィルサーチに存在している。
これが、ウィルサーチの財産でもある。
これが、開発への励みとなっている。

時差ボケ知らず・・。 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141119投稿より≫

もう何回も海外へ行っている。
帰国後、直ぐに普通の生活をしているので、
良く、「時差ボケは大丈夫なのですか?」と聞かれる。
余程体調が悪くない限り、時差ボケになったことが無いのだから、
聞かれた場合は「ええ、全く問題ありません」と答えるほかに無い。
考えてみれば、普段からそれほど睡眠をとっているわけでは無いし、
それと同じ感じで、機内の時間を過ごすので・・・。
時差ボケになる余裕が無い・・と言ったところか。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141119投稿より≫
 
全国各地、いや世界各地で開催されるようになるであろう、
(株)ウィル・サーチの商品&事業説明会が盛り上がってきている。
11月11日の新横浜本社での説明会には、
地方から初めての方が多数お越しいただいた。
 
その中のお一人から、嬉しいファックスが届いた。
 
「11日に横浜の本社での説明会に参加させてもらいました。
自宅から本社まで、新幹線を利用してもかなり長い時間がかかりましたが、その疲れも吹き飛ぶぐらい楽しい時間でした。
若山博士の説明では、大切に作られている商品だということがよくわかりました。
初めてお目にかかった長年愛用されている方たちの、しっとり透明感のあるお肌をまじまじと拝見しました!(ごめんなさい)
以前から「ピュアやライスを愛用している人は、とてもキレイなのよ」と聞いてはいましたが、実際にお会いする機会がなかったので、本当に驚き、感激しました!
壇上で話される方も、受付の方も、会場の方も、皆さんイキイキ笑顔が素敵でした。
あっ、博士ももちろんです。
「あの人は、私と同級生ぐらいの方だろうな」と勝手に思っていた方が、実際には10歳も年上だとわかった時には、目がテンになりました。
そして何より、これからも続けていこう、と応援してもらった気がしました。
横浜までは遠いのですが、来月9日は、友人も連れて行きたいと思います。」
 
29日には静岡での説明会が予定されているが、
この静岡にもいろいろな地域から多くの方々が参加してくださる予定だ。
来月の4日には和歌山の串本での説明会が・・・。
今からワクワクしている。
多くの方々にお会いできることが、僕の明日への力となっている。
 
 
 

JALのフライオンポイント・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141118投稿より≫

どうでも良いと言われれば、それまでだが・・・。
ちょっと気になっていることがある。
僕が通常使う航空会社であるJALのフライオンポイントのことだ。
航空運賃や搭乗する席のクラス、利用距離などに対してJALが設定した
ポイントがフライオンポイントとして付加されていく。
1年毎の更新で、1月から12月までのポイントが合算されていく。
このポイントに対して、ステータスが決まる。
僕はここ数年にわたって、最高のステータスである「ダイヤモンド」。
このステータスで一番嬉しいのが、キャンセル待ちの優先権。
これがあったから、ロスからの帰国便のグレードアップが出来たのだと思う。
それに、国内便でもほとんどの場合にキャンセル待ちで、乗れる・・・
まあ、僕の数少ない経験から言っているわけだが。
 
今年も残り1ヶ月強。
この時点で、「ダイヤモンド」へのポイントが不足・・・。
来年の「ダイヤモンド」を諦めるか、残りの日々で、マイルを貯めるか・・・。
気になっているというか、手帳を見ながら、どうしようかと
悩む日々なのである・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141118投稿より≫
 
昨日の夕方、ロサンゼルスからJAL便で帰国。
直前までアップグレードの知らせが来なかったので、
狭い機内・・・を覚悟していたのだが、
出発間際になって、アップグレードの知らせ。
ラッキー!!ってことで、気分良く空港へ。
レンタカーはハーツだが、返却もいつも通りに
スムーズで、気分がますます良くなっていった。
機内ではWifiサービスを利用して、パソコン環境もグッド!!
仕事が普通にできるのだから、オフィスが機内になったというだけで、
なんら通常と変わらない。
まあちょっと贅沢を言えば、Wifiサービスを決済するのがカード決済で、
その入力が手間・・・。
事前に購入できるような仕組みがあれば、さらに快適なんだろう。

いつも通りの早朝からの始動 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141117投稿より≫

今日は朝から通常の活動だ。
今から支度を開始して、出掛けるがこの様子だと
4時半過ぎには出れそうだ。
事務所に溜まっているだろう書類に目を通し、
さらには打ち合わせを持つ予定。
今日から月末にかけて、忙しくなりそうだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141117投稿より≫
 
あと1時間後には飛行機に搭乗している・・・。
今はロサンゼルス空港のJALのサロンで寛ぎ中。
3泊5日というあっという間の出張だったが、
丸3日間の内容を振り返っている。
仕事もしたけど、食事もしっかり美味しく頂いた。
仕事の充実、美味しい食事と、美味しい会話、
新しい出会い、未来への希望・・・・・
全てが、明日からの僕の未来を形創って行く。
 
 
 

11月ももう半ば過ぎ・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141116投稿より≫

今日の夕方、成田空港の予定。
あっという間のロサンゼルスだったが、
滞在していた丸3日間は、充実していた。
この3日間で撒いてきた種を大切にスピーディーに育てていきたい。
明日からまた忙しい日々が始まる。
これだけ日が速いと、あっという間に年末を迎えることに
なりそうだ・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141116投稿より≫
 
ウィルサーチの説明会・・・。
11日の横浜での説明会に続き、29日には静岡で開催予定。
来月の4日には和歌山の串本で、9日には横浜で・・・。
いずれも、開催に先立ち、(株)ウィル・サーチのビジネス運用部長が
現地の販売店の皆さんと打ち合わせを行う。
新しい試みなのだが、昨日行われた静岡での打ち合わせは、
10人を超える販売店の方々が参加してくださった。
29日の当日、
健康食品をより進化させたウィルサーチの「本物の健康食品」のことを
健康と若返りを求める一人でも多くの方々に伝えたいものだ。
ビジネスをより進化させたウィルサーチの「本物のビジネス」のことを
仕事と収入を求める一人でも多くの方々に伝えたいものだ。
 

ロスは曇りが続く・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141115投稿より≫

アメリカに来て早くも3日目・・・。
日が経つのは早い。
日常と違う場所だとさらに日が経つのが速く感じる。
今日は夕方からの最後の打ち合わせまではフリー。
ダウンタウンからちょっと足を延ばしてドライブを楽しむつもり。
今日もロスは曇り空。
今回は僕の好きなカルフォルニアの青く澄み渡る空は
拝めそうに無い・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141115投稿より≫
 
ロスへの出張・・・パッキングの際には、しっかりと
マイナス20歳の若返り!の急速チャージ版である
「ウィルピュアプレミアム」を、パッキング。
 
ロスでの初日、翌日のソフトジェル社でのプレゼンに先立って
ソフトジェル社のスティーヴ社長と桐本氏と
ダウンタウンのまこ寿司で、食事。
美味しい食事は、気持ちの交流をスムーズにしてくれる。
お刺身や寿司が大好きという、スティーヴ社長が、
何度も何度も「Amazing!!」を連発。
それを見ていたカウンター越しの大将の顔も美味しく笑っていた。
 
 

ウィルセル化技術が世界を駆け巡る & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141114投稿より≫

今日はこれからロスのソフトジェル社における、
プレゼンテーション。
食の素材を酵素の力で丸ごと活用する、ウィルセル化技術に
ついての基本的な考え方と、最新の研究成果を伝えることになっている。
先方は、社長以下、営業部門をはじめ多くのスタッフが集うらしい。
しっかり伝えるための準備はしてきたつもりだから、
あとは当たって砕けろ・・・の心意気で。
あっという間にロスでの滞在の時間が過ぎていく。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141114投稿より≫
 
(株)ウィル・サーチの「本物の健康食品」6品目の中で、
マイナス20歳の若返りが得られる2品目が、注目を集めている。
ソフトカプセルタイプの「ウィルピュア」と
ゼリー飲料タイプの「ウィルピュアプレミアム」だ。
 
広めてくださっている販売店の皆様が、自らの若返りで
証明してくれているから、話が速い。
まさに、歩く広告塔なのである。
歩く広告塔を自認する全ての皆様が、
マイナス20歳の若返りが得られる2品目を食べ始める前の
自分の写真を持ち歩いている。
現在の姿と比べていただくために・・・。
持ち歩いている自分の写真は、顔の写真、傷や火傷の痕、
中には、骨折した時のレントゲン写真・・・。
写真は時としてウソをつくことがあるが、
現在の姿はウソをつくことは出来ない。
 
「えっ?!」
「ワーッ!凄いね!」
 
こんな言葉が、歩く広告塔の周りで、飛び交っているのである。
そしてもし更なる確信を求められたら、
「本物の健康食品」について開発者である僕が自ら語る「ウィルサーチ説明会」に
参加してもらうか、僕の代わりに販売店の皆様が語ることで、確信を得ていただける。
もしくは、販売ページにアクセスしてもらう。
販売ページには、「本物の健康食品」のことをはじめとして、
様々な情報が満載だ。
 
ウィルサーチの「本物の健康食品」が今日も世界中の至る所で、
広まっている。

ロスの曇り空に出迎えられた & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141113投稿より≫

ロサンジェルス着。
カリフォルニアの青い空を見るといつも心が弾む・・・
と言いたかったのだが、生憎の曇り空。
空港に着いて、レンタカーに乗り換えて、ホテルへ。
今日は、午後は銀行関係を回り、夜はソフトジェル社役員の方々との
食事会だ。
今後のアメリカでの展開に話が弾むことだろう。
食事の後は、ホテルで明日のプレゼンの準備に専念するつもりだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141113投稿より≫
 
僕の研究は、食の素材の中から薬になるような、ヒトにとって
有効な働きをする成分を見出すこと・・・。
この研究を通して、「食」の大切さ、食べてヒトは生きている、
薬の大切さと反面で存在する薬害の存在・・・など、
当たり前の事が当たり前のように解ってきた。
そんな研究の中で、一般の健康食品が薬に近いものを目指していることに
疑問を持ち、「食」以上の働きをする「本物の健康食品」を
開発したのである。
「本物の健康食品」は、僕の研究の集大成であるとも言える。
(株)ウィル・サーチで、この「本物の健康食品」をご提供始めて
11年目となるが、本当に多くの方々に、喜んでいただいているのである。
「本物の健康食品」を食べているほとんどの方々が、
死ぬまで食べ続けたい!と言ってくれる。
これこそ、「本物の健康食品」の実力だ。
この「本物の健康食品」を、一人でも多くの人々に、お伝えすることは
(株)ウィル・サーチの社会的使命だとも思っている。
 

今日から渡米・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141112投稿より≫

今日からアメリカ出張。
今回は3泊5日という短期決戦・・・。
今日の夕刻の出発で、ロサンゼルスには
今日の午前中着。
もう慣れたことだけど、行きは、時間を得した気分になれる。
帰りには、損をした気分なんだけど。
今回は現地に着いてから、先方のメーカー社長との食事会、
メーカーでの研究プレゼン・・・未来への布石を敷いてくるつもり。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141112投稿より≫
 
各地の㈱ウィル・サーチ販売店の皆様は、ウィルサーチの「本物の健康食品」を
しっかり食べていただいているので、自らが歩く広告塔になっている。
 
街を歩いている時、サークルなどに参加した時、電車などで隣り合わせになった時、
パーティーなどで同席した時・・・
いろいろな場面で、全く見知らぬ方々から、声を掛けられる。
「お肌が綺麗ですね。何かなさっているのですか?」
「今、口にしたものは、何ですか?」
「歩くのが早いですねえ。」
 
既に顔見知りの会合、例えば、同窓会、食事会、会社やボランティア・・・などの
場面では、ウィルサーチを食べてからの変化に、声を掛けられる。
「あれほど、毎日が辛そうだったのに、どうしてそんなに元気になったの?」
「お肌が急に綺麗になって若返ったようだけど、何で?」
「仕事が上手くいっているみたい。何をしているの?」
 
声を掛けられるだけで、広告塔としての第一の役割は達成だ。
商品のことで声を掛けられたら、すぐさま、特典付きのチラシを指し示そう・・。
仕事のことで声を掛けられたら、すぐさま、販売店への登録の仕方と仕事の内容を
教えてあげよう・・・。
 
全国各地で、多くの販売店の方々が、歩く広告塔として、今日も、チラシや商品パンフ、
販売店登録書類・・・などを持って、活動をしてくれている。
結果として、世界中の人々が、ウィルサーチの「本物の健康食品」で
快適な生活を獲得することだろう。
結果として、多くの方々が、販売店の皆様のビジネスパートナーとして、
収入面での快適な生活を獲得することだろう。
 

デスクワークに追われても身体は動かさないと・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェ イスブック141111投稿より≫

昨日の横浜での新しい形でのウィルサーチ説明会が、
予想以上に良い反応で、まだ喜びの余韻が・・・。
そんな余韻に浸りながらも、今日からまた未来へ向かって
走り出す。
今日は終日、デスクワークとなりそうだ。
時間を見て、身体を動かしたいところだが、
明後日からのアメリカ、帰国後のビッシリしたスケジュールを
見れば、そんなわけにもいかないかもしれない・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141111投稿より≫
 
研究開発において、新規発見に至る道筋の一つに、
「現象の発見」がある。
 
僕が、25歳の時に発見した新規抗真菌物質「マイコセレイン」は
培養していたカビが溶けて無くなってしまう現象を発見したのがきっかけだった。
僕が、博士号を取得した時の新規紅色色素「キノベオン」は
培養していたベニバナの組織細胞の一つがある条件下で紅色を出す
現象を発見したのがきっかけだった。
 
(株)ウィル・サーチの「本物の健康食品」は、11年に渡って
多くの方々に食べていただき、多くの信じられないような体験談が存在する。
この体験談こそが、現象の発見である。
今、僕はこれら数多くの現象を引き起こす、「本物の健康食品」の
主原料にもの凄い新たな発見があるハズだ!と、日々研究開発をしている。
 

「本物の健康食品」の実力をお伝えする喜び & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141110投稿より≫

今日は午後から(株)ウィル・サーチの新横浜本社セミナールームでの
説明会だ。
事前の情報によれば、遠くは愛知県から数名の方がお越しになるとか、
新横浜周辺の方々が多数お越しになるとか・・・
嬉しい情報が寄せられている。
盛り上がる説明会で、新しく出会う方々に、
僕が創る「本物の健康食品」の話が出来ることは無性に嬉しい事である。
今日も、しっかりと、健康食品の進化型「本物の健康食品」のこと、
この「本物の健康食品」を食べて頂けたらどうお役にたつのか・・・
をしっかりお伝えしようと思う。
開発者が自ら語る説明会の迫力をお見せしようと思う。
ラインアップ変わらず、多くの方々の快適な生活にお役に立ってきた
オンリーワンの「本物の健康食品」の実力をお見せしようと思う。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141110投稿より≫
 
明日11日の火曜日は、(株)ウィル・サーチ本社セミナールームで
ウィルサーチ説明会が開催される。
健康食品を食として進化させた「本物の健康食品」を
僕がどのようにして創り上げたか、
この「本物の健康食品」を食べていただければどのように
お役にたつのか・・・を僕の口から説明させていただく。
説明後にもしもご購入を検討される方は、当日ご購入の特典が
多々あるから、販売店の方から説明を受けて欲しい。
食べていただければ、短期間で、快適な生活を実感していただけると
確信している。
 
更には、この「本物の健康食品」を仕事として考えたいと
希望される方には、そのような可能性があるのか・・・を
説明する時間も設けている。
これが、ウィルサーチのビジネスだ!と確信していただけるだろう。
説明後に、仕事としての可能性を感じて頂けたら、
当日のお申込みでの特典も多々あるので、これも、販売店の方から
説明を受けて欲しい。
仕事を始めていただければ、短期間で、収入の面からも
快適な生活を実感していただけると確信している。
 
一人でも多くの方々に、
健康食品を食として進化させた「本物の健康食品」の存在と
その「本物の健康食品」を取り扱う仕事の存在を
広めていきたいと思っている。
 

時間は有限・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141109投稿より≫

今週の木曜日からたった3泊だが、アメリカ出張。
正味の3日間でプレゼンあり、サンプル作製あり、
これからの展開の打ち合わせあり・・・ということで、
事前の準備が結構タフだ。
今日一日、時間を割きたいが、今日は今日で、
新横浜の事務所で大切な打ち合わせ。
時間は有限だ・・・という当たり前の事をあらためて感じる。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141109投稿より≫
 
ヒトは60兆個の細胞が活動することによって生きている。
60兆個の細胞たちはそのどれもが、大切な役割を担っている。
その役割によって約270種類の細胞に分けられる。
 
一例を挙げれば・・・
神経を作りだしているのが神経細胞で、痛みなどの感覚を脳に伝えたり、脳の信号をからだの先まで伝えたりしてくれる。
皮膚を作っているのが皮膚細胞で、皮膚表面の表皮細胞が基底側から有棘細胞・顆粒細胞・淡明層・角質細胞へと変化しながら、皮膚を作ってくれる。
軟骨を作っているのが軟骨細胞で、コラーゲンやプロテオグリカンなどのたんぱく質を産生・分泌して軟骨基質を形成している。
繊維芽細胞は、若さの源であるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン、プロテオグリカンなどの成分を作ってくれる。
 
このような働きを270種類の細胞、トータル60兆個の細胞が、
それぞれしてくれているからヒトは生きていけるのである。
そして、一番重要なのは、これら60兆個の細胞が活発に活動できる
源は「食」であるという事である。
食の素材が口から入り、消化され、それこそ無数の成分が
細胞に届き、細胞が作られる。
その細胞は無数の成分の中から、自分の役割に必要な成分を選び出し、
ヒトが生きるために必要な成分を作り出してくれるのである。
 
必要な成分は細胞が作り出してくれる・・・だから、その成分を
いくら口にしても、その成分が増えるわけでは無いのである。
その成分の配合量の多さを謳うのが、一般の健康食品だ。
 
必要な成分は細胞が作り出してくれる・・・だから、細胞が元気になるように
食の素材に含まれる全ての成分を丸ごと使い、必要な成分を
細胞まで届く形にまでした原料で創られた、ウィルサーチの製品群。
もともと作り出す能力のある細胞が活発化し、必要な成分の素となるものが
細胞まで届くのが、ウィルサーチの「本物の健康食品」だ。
食べれば、短期間で信じられないような体感が出る!!その理由が
ここにある。
 
 

今週は海外出張・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141108投稿より≫

今日は朝から定例の勉強会。
勉強会で朝から頭スッキリ!させて、今日は13日からのアメリカ行の
準備を中心に行う予定。
今回もJAL便の利用だが、まだ、アップグレードのキャンセル待ち状態。
どうせならアップグレードで往復したいものだ。
特に帰り便は、かなりの多めの荷物量となるので、
預ける荷物の総量が多いアップグレードを取りたいところだ・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141108投稿より≫
 
出張先での打ち合わせを終えての独り時間。
カウンター10席ほどの小さなスナックの扉を開けた。
客は一人もいない・・・。
カウンターの真ん中に座る。
かなり静かな空間での独り時間の始まりだ。
・・・・・とその時、「5人ですが良いですか?」と
若者の集団が入店してきた。
僕は静かに、一番端の席に移動・・・。
「ありがとうございます!!」と若者達。
 
賑やかな空間の始まりだ。
話を聞いていると、映画関係の集団らしい。
夢を語り合う若者達のその勢いを感じると共に、
僕も夢の実現に向かっていることで、独り静かに、
このカウンターに座る6人は、それぞれの夢に向かって
日々生き抜いているんだなあ・・・なんて独り思っていた。
 
10分ほど、そんな時間が過ぎた時、隣に座る若者が
「こちらの方ですか?」と声を掛けて来た。
そこから、独り時間が、5人の若者との楽しい会話が
飛び交う時間に変貌を遂げる・・・。
5人は監督、劇作家、俳優、、、。
良い映画を企画し、良い俳優が演じ、良い画像を撮る・・・。
それぞれがそれぞれの担当の夢を語る。
若者達の夢を語る眼はキラキラと輝いていた。

出張先での独り時間 & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141107投稿より≫

出張先での独り食事・・・。
仕事を終えてからの遅めの食事・・・。
プラッと歩いて、2-3軒の目星を付けて、そのうちの一軒を
決めて、ガラッと引き戸を開けて「一人だけど・・良い?」と。
小さなお店のカウンターに座って、カウンター越しの大将と
景気の話や外交の話・・・。
難しい話は一切無し。
小さなお店で大将と二人きりの空間が、流れているテレビの音だけでは
寂しいから・・・。
お店を出て、またプラッと歩く。
もう一軒、独り時間を楽しんで、夜が更けていく。
今日はこれから朝一番の始発で羽田空港を目指す。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141107投稿より≫
 
多くの人にお会いする毎日・・・だが、僕の力でお会いするという事は
まず無い。
お会いする場やお会いするヒトを紹介いただく場合がほとんどだ。
お会いする前にその紹介者の方がどこまでの準備をしておいてくれるかで、
その機会が成果あるものになるか、ならないかが決まるように思う。
時間は有限という中で、いかに効率の良い場面を作るのか・・・。
事前にキチンと僕の情報や僕が話す内容を、伝えてくれている場合は
時間が有効に使える。
お会いする方が事前に、僕の事を知っていて、
更には僕の話を聞こうとする態勢になってくれている。
・・・・・だから話がし易いし、話がまとまるのが速い。
事前に何の情報も伝えてくれず、お会いする方と紹介してくれる人と
僕が睨めっこ状態・・・なんていう場合は時間が無意味に流れていく。
・・・・・だから、気まずい空気が漂い、話が全くかみ合わない。
 

多くの方々にお会いする楽しみ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141106投稿より≫

出張先では多くの方にお会いする。
その時々で異なるが、お会いしてお互いが理解できるくらいまで
話が出来る場合もあれば、一方的に僕の方から話をするだけの場合もある。
いずれにしても、僕の考え方や人柄は十分とは言えぬまでも
伝わるし、新しい方に会うという刺激が僕は嬉しい。
記憶力が良ければ、この方とは何処で出会ってどんな話をしたか・・・
などを覚えているのだろうから、もっと楽しいのかもしれない。
不幸なことに、僕の記憶力ほどアテにならぬものは無い・・・。
だからいろいろな場面で失礼をしているかもしれない・・・
けれど、そんなことで悩んでいてもしょうがない。
兎に角多くの方にお会いすること、ここにやりがいを持って
これからも多くの方々にお会いしたいものである。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141106投稿より≫
 
世の中、お金が儲かる機会は多々ある・・・。
儲かる・・・とは思いがけない収入を得ることという意味だから、
株で儲けた!
為替で儲けた!
パチンコで儲けた!
競馬や競輪で儲けた!
宝くじに当たった!(儲けた・・・では無いが)
等々、威勢の良い声は世間には絶えない。
 
だが、それらすべての儲けた裏には、確実に儲け損なった人達がいる。
勝ち負けで言えば、勝って儲かった人達の声は多く聞こえてくるが、
負けて損をした人達の声は滅多に聞こえてこない。
勝った勝った!儲かった儲かった!というヒトほど、
その数倍もの額の負けや損失をしているヒトが多いのだと思う。
 
本当に勝っているヒトは、万が一の低い可能性であってもいつかは
負けるかも知れないと、用心したり次の策を講じているヒトが多いから
勝ったり儲けたりしていることを、表に出さないものだと僕は思う。
 
 
 

どうせならワクワクする出張が良い &  ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141105投稿より≫

昨日は連休中の出張から帰ってきて、久しぶりの㈱ウィル・サーチ。
朝から溜まっている書類の整理や、打ち合わせに終われる。
夕方からの予定をキャンセルして、会社に残る・・・。
ふと気付けば、もう11月も6日・・・。
全く気が抜けないほど、日が経つのが早い。
今日は朝一番の始発のJAL便で出張だ。
出張もいろいろある。
行く前から妙にワクワクしている自分がいる出張、
反対に、行く前から憂鬱な気分になっている自分がいる出張・・・。
気持ちで結果が左右される事にはならないものだが、
どうせならワクワクする自分がいる出張であって欲しい。
果たして、今日は・・・?
非常にワクワクしている自分がいる・・・。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141105投稿より≫
 
日銀のサプライズ金融緩和のバズーカ砲炸裂・・・
反面、消費増税に向けて、またインフレ経済に向けて、経済が動く。
 
円安で輸出業界はウハウハ・・・
反面、輸入製品は軒並み値上げ。
 
どんな状況下でも、良い事の裏には悪いこともあるわけで。
また、どんな状況下でも、健康でいなければ立ち向かっていくことが出来ないのが事実。
そして、周りの環境や他人や過去を変えることが出来ないが、
自分の未来は変えられるのだから、こんな状況下だからこそ、自分の未来と自分自身を
自分の力で変えたいものだ。
 
経済がどんな状況でも、自分の経済が未来に向かって成長しながら安定していること。
何よりも大切な健康や若さを、維持したり、取り戻したりすること。
これら2つの事が、(株)ウィルサーチでは実現できるだろう。
 
所謂口コミビジネスの【進化型のビジネス】がウィルサーチには存在する!
所謂健康食品の【進化型の健康食品】6製品がウィルサーチには存在する!
 
11月11日火曜日13:30から新横浜本社で、【進化型の健康食品】のこと、
【進化型のビジネス】のこと・・・の説明会が開催される。

小銭貯金の楽しみが・・・ & ≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141104投稿より≫

最近は、SuicaやID等のカードで支払うことが多くなったので、
毎日のように貯まっていった小銭があまり貯まらない。
僕は基本、財布を持たないので、小銭の存在が鬱陶しいのだ。
以前はその小銭の中でも一番の高額500円硬貨を、「500円玉貯金」と
称して良く貯めたものだ。
なるべく500円玉を集めたくて、680円などの価格のものを買う際には、
1180円を出してゲットするのを常としていた。
「すみません・・・細かくなりますが・・・。」なんて言われて
100円玉5枚を渡されるような時には、それはもうガッカリ状態・・・。
集めた500円玉を、何故か家にあった、多分業務用であろう、
インスタントコーヒーの超大型ビンに入れていく。
一杯になって銀行に持ってい行って、かなりの額になるのが嬉しかった。
最近は遅々として貯まっていかない。
カード社会で便利になった反面、ちょっとした密かな楽しみが
減っているのかもしれない。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
≪若山祥夫ウイルサーチ フェイスブック141104投稿より≫
 
一週間前の日曜日深夜に右足親指の爪を負傷。
剥がれてはいないが、爪が半分以上浮き上がった状態。
痛みを堪えて、月曜日から2泊の出張。
マイナス20歳の若返り「ウィルピュア」と「ウィルピュアプレミアム」を
多めに食べる。
月曜日の午前中から午後に掛けては、痛みが酷く、足を引きずる状態。
でも月曜日の夜から痛みが急に治まっていくのがわかった。
ただ、爪からの出血がかなりあるのを確認。
出張から帰った水曜日に念のため病院へ。
一週間から10日は痛みが続くとの診断。
化膿していないが念のため化膿止めの塗薬と抗生物質を処方される。
化膿だけが心配だったので、薬は塗らず、服用せず・・・。
次の日からは、何事も無かったかのような回復振り。
マイナス20歳の若返り「ウィルピュア」と「ウィルピュアプレミアム」の
実力だ・・・。
 
2009年3月と5月の2回に分けて行った、涙腺閉塞の手術・・・。
必ず痕が残ると言われていたが、全く残っていない。
手術をした次の日の朝の検診で腫れが少なく入院先の医師もビックリ。
 
2009年の9月、稲刈りで腰を痛め、ヘルニアに・・・。
激痛が走るも、一晩でマイナス20歳の若返り「ウィルピュア」を
150粒と大量に食べたとは言え、次の日の朝には激痛が消え去っていた。
一週間は激痛が続くから、抗炎症剤と鎮痛剤は欠かさず服用の事と
医師から言われたことと正反対の凄い結果。
 
今回の爪の事件は僕の生涯で、マイナス20歳の若返り「ウィルピュア」と
「ウィルピュアプレミアム」の凄さを自ら体験した3回目の事件?であった。
恐るべし、マイナス20歳の若返り食品は(株)ウィル・サーチに有り!!